出産と妊娠について知ろう

妊娠の兆候から出産まで

はじめての妊娠をするママは不安ですね。元気な赤ちゃんが生まれてきてほしいと願うばかりです。もしかして妊娠? と思っても妊娠超初期では検査薬での反応が出ない場合が多く、気づいたら頭痛や眠気、なんだか身体がだるい・・・ という妊娠初期症状が始まっているママも多いのではないでしょうか。

妊娠5~7カ月目の安定期に入るまで、つらい“つわり”などの症状に悩まされるかもしれませんが赤ちゃんもおなかの中で どんどん成長しています。お酒やタバコを止め、赤ちゃんの誕生に備えましょう。また安定期に入るとママは胎動を感じることが できるようになります。胎動を感じたらお腹をポンポンと軽く叩いてみると赤ちゃんの方からも、その相図に応えるように 反応してくれることもあるようです。赤ちゃんとコミュニケーションを取り始めると良い時期です。

10カ月以降になるとようやく陣痛や破水を経て いよいよ出産となります。陣痛はママにとって苦しいものですが、呼吸法やマッサージなどで暖和できます。この痛みを 乗り越え待望の赤ちゃんとの対面が待っていますので、元気な赤ちゃんと対面できるよう日頃の準備が大切です。


ページTOPへ